pgcd 泡立て方のコツ

pgcdは、石鹸と美容液を使った洗う、潤すの2つのケアでファンデーション不要の透明肌へと導いてくれる化粧品です。

2ステップのシンプルケアで本当に美肌になることができるのか心配だという方も、肌に本来必要なケアは、洗うと潤すの2つのケアだけです。

洗いすぎや与えすぎは逆に肌の再生力を弱めてしまうことがあるのです。

pgcdの石鹸の特徴は、もっちりとした超濃密泡です。この超濃密泡にはパック、マッサージ、角質クリア効果があります。

ここで大切なことは、泡立て方なので、簡単にpgcdの泡立て方を説明します。

洗顔を行うときは、まず、石鹸に水をかけ、こぼれる泡を素早くすくいあげ、その泡を手の平にもどして水と空気を混ぜ合わせるようにしてこすります。

水をかける、泡をすくう、そしてこする、この流れを3回繰り返すと超濃密泡ができあがります。

朝と夜に石鹸を使った洗顔を行い、美肌の全てを1本に凝縮した美容液で肌を潤す、この2つのケアが肌の美しさを引き出してくれます。

関連記事
⇒ 人気の洗顔石鹸 pgcdを口コミ!トライアルセットの感想をレビュー

pgcdにはトライアルセットがあるので、まずはその効果を体感してみてはいかがでしょうか。

 

pgcd トライアルセット」を見てみる
>>> スキンケアトライアルセット